メンテナンス

きめ細かく、そして長期的な視点で、
大切な資産の価値を守る。

リニューアル工事が完了したら、それで終わりではありません。工事によって高められた建物の機能や価値を維持するためのメンテナンスが始まり、メンテナンスの品質が建物の将来に大きな影響を与えると言っても良いでしょう。リニューアル工事は、その後のメンテナンス計画を考慮したものであるのが理想です。日本水理は4つのステージを自社で完結しており、メンテナンス実績は6000棟以上。きめ細かく、そして長期的な視野に立った最適なメンテナンスで、皆さまの大切な建物の機能と価値を守り続けます。

メンテイラスト

関西エリアを中心に
関東エリアにも拠点を配置しています。

京阪神を中心に、14の拠点が住宅密集地をしっかりカバー。24時間体制による建物管理と、長期的な管理計画によって費用対効果の高いメンテナンスをご提供いたします。

拠点マップ

「水の救急車」で大切なライフラインを守ります。

適切なメンテナンスを行っていても、いつ起きるか分からない水のトラブルです。もしそれが真夜中に起きてしまったら―。そんなご不安を解消するため、日本水理は緊急センターを完備。ご連絡をいただきましたら24時間365日いつでも対応、必要に応じ現場に出動し、皆さまの大切なライフラインを守ります。

日本水理のコンセプト

採用情報